入院中の生活について

[1] 1日の生活例

患者さまの一日 (※患者さまの状況に応じて過ごし方が変わります。)

8:00 12:00 18:00 21:00
朝食 検温 昼食 入浴・リハビリ・余暇活動 夕食 消灯

[2] 面会

面会時間は、午前9時~午後9時となっていますが、時間外に面会をご希望される方は、ご相談下さい。

[3] 外出・外泊

医師の許可なく外出・外泊は行えませんので、必ず事前に病棟看護師までお申し出下さい。送迎は原則としてご家族の方でお願いをしています。患者様の安全を確保するために、看護師の付き添いや送迎を行う場合もございます。

[4] 喫煙

病院は全館禁煙となっています。喫煙が患者様本人ばかりか周りの人の健康や命に影響します。ご協力をお願いします。

[5] 売店

売店は1階玄関横にあります。
営業時間は、午前10時~午後1時30分、午後2時30分~午後4時です。
日曜日、祝祭日、年末年始は休みとなります。

【取扱いサービス】

  • 日用品(歯ブラシ、コップ等)
  • 紙オムツ類
  • 飲食物等の販売         
  • クリーニング委託サービス

[6]  理美容サービスについて

2階に理容室があります。事前に予約をして理容・美容サービスをご利用いただけます。予約については事前に病棟職員にお申し出下さい。

 [7]  テレビのご利用について

病棟内の食堂・談話室にテレビはご自由にご覧いただけます。病室でのテレビご利用につきましてはお申込みをお願いします。なお、病室でテレビを使用される場合はイアホン等を使用され同室者の安静に配慮をお願いします。

[8] 他科受診について

他の医療機関の受診される場合は、必ず事前に主治医又は病棟師長にご相談下さい(眼科で点眼薬等を希望される場合等)。
送迎は原則としてご家族の方にお願いします。患者様の安全を確保するために、看護師の付き添いや送迎を行う場合もございます。

[9]入院患者様・ご家族にご協力いただきたいこと

  • 他者に影響を及ぼすような宗教活動、政治的活動は行わないで下さい。
  • 他の患者さま又は病院職員等に対しての迷惑行為(他者の権利・自由を侵す行為)や反社会的行為は行わないで下さい。
  • 故意に病院内の物品に損害を与えたり、または病院内の物品を無断で持ち出さないで下さい。

[10] 入院にあたっての入院利用同意書の提出及び適用期間について

  患者様・ご家族が入院利用同意書を病院に提出した時から効力を有します。但し、同意書の内容(名義や住所、連絡先等)に変更がある場合は新たに同意を作成することになります。
入院当日に入院利用同意書及び入院期間確認書を提出していただきます。
介護療養病棟に入院、または転棟される場合は、担当者より利用約款の説明を行い、入院利用同意書とは別に同意書を記入していただきます。

身元引受人:患者様の入院一切に関わる責任(入院費の支払い含む)を引き受ける方。
連帯保証人:入院費の支払いが滞った時に、身元引受人に代わり入院費の支払いをする人。

※連帯保証人は、満20歳以上で入院費を支払う能力がある方であり、身元引受人とは別世帯で独立した生計を営んでいる方です。

 【お願い】被保険者証、各種受給者証、住所・電話番号等に変更があった場合は、速やかに申し出て下さい。

[11] その他

  • 医師や職員への心付けは一切ご辞退申し上げます。
  • 患者様・ご家族の希望に添った治療・療養計画と実施を充実させるために、定期的にカンファレンス(関係者合同話し合い)を行っています。患者様だけでなくご家族の方にもご出席をお願いしています。
  • 次のような場合、退院・転院して頂くことがあります。
  1. 療養の継続が困難とされた場合(医師が医学的な判断により、専門的機関での診療が望ましいと判断した場合)他の専門機関を紹介します。
  2. 他の患者様等に対し、重大な迷惑行為や権利・自由を侵す等の行為が認められる場合
  3. 入院費を2ヶ月以上遅延し、相当期間を定めた催告にもかかわらず支払われない場合