介護相談センターとは

指定居宅介護支援事業所 介護相談センター ゆうきの里

指定居宅介護支援事業所は、介護が必要な方でも、できる限り住み慣れた自宅で自立した生活を送れるよう、必要な福祉・保健・医療サービスを 総合的かつ効率的に利用可能とするため設置された相談窓口です。
介護相談センターゆうきの里は、平成12年の介護保険法施行に伴って熊本県の指定を受けて開設されました。現在は、管理者1名と介護支援専門員4名を配置し、利用者やご家族に対して在宅生活の支援を行っています。これからも利用者や地域にとって開かれた、選ばれる事業所を目指して頑張っていきます。

介護保険による主な住宅サービスの紹介

  • 訪問介護(ホームヘルプサービス)
  • 訪問入浴介護
  • 訪問看護
  • 訪問リハビリテーション
  • 居宅療養管理指導
  • 通所介護(デイサービス)
  • 通所リハビリテーション(デイケア)
  • 短期入所生活介護(福祉施設ショートステイ)
  • 短期入所療養介護(病院等ショートステイ)
  • 福祉用具貸与、福祉用具購入費の支給
  • 住宅改修費の支給など

主なサービス内容

  1. 居宅サービス計画(ケアプラン)の作成及びサービス担当者の会議の開催に係る業務
  2. 要介護等認定の申請代行に係る業務
  3. 給付管理業務
  4. 認定訪問調査
  5. 指定介護予防支援の委託業務
  6. 苦情受付に係る業務
  7. その他、居宅介護支援サービスの提供上必要な支援業務